外耳道炎の症状と原因は?

耳の入口から鼓膜までの、いわゆる皆さんが耳掃除をされる「耳の穴」を外耳道といい、その部分に炎症が起きるのが外耳道炎(外耳炎)です。 耳掃除のやりすぎで外耳道を傷つけたり、不衛生な手で耳を触り、発症する場合がほとんどです。 外耳道炎にはきちんと対処するようにしましょう。外耳道炎による聞こえへの悪い影響が起こらないよう、そしてさらなる感染症を防ぐために治療しなくてはいけません。 耳鼻咽喉科を受診する前の自宅での耳そうじは、必要ありません。 そのままの状態でお越しください。

当院での治療法は?

  • 耳の中を清潔にします。
  • 患部に薬剤を塗り、症状の改善を図っていきます。

治療時に耳掃除や不衛生な手で患部を触ってしまうと再発する可能性がありますので、御注意ください。

耳そうじは家でやらない方がいいの?

必要に応じて掃除を行って頂いても構いませんが、過度の掃除は傷をつけてしまうのでやめておきましょう。
また、お子さんで頭が動いて耳掃除が怖いという場合は、耳鼻咽喉科で耳垢を取る事も出来ますので、無理に行わず耳鼻咽喉科を受診するようにしてください。